いろいろな方法で実践中 みんなのエコ体験談

いろいろな方法で実践中 みんなのエコ体験談

エコのためのトレー回収

最近はスーパーで「エコのため」という言葉をよく耳にします。エコのためレジ袋を有料にしたら、エコバッグを持ってくる人がかなり増えるようです。私自身はレジ袋を捨てたりすることはなく、有効に活用していたのでもらえないのはちょっと残念です。どっちみち必要なので、有料でも買うことがありますが、有料でもレジ袋を買うと、エコに貢献していないみたいです。最近スーパーではペットボトルや瓶・缶などを回収するボックスが設置されているところも多いです。資源ごみを分別して回収し、持ちこむ人は指定のゴミ袋を買わなくて済みます。ゴミ回収日でなくても、いつでも好きな日に捨てられるので家庭に資源ごみがたまらなくてよい、というメリットもありますね。

スーパーで肉や魚を買ったときに入っているトレーを回収しているスーパーもあります。買いものを家に持ち帰ってトレーを後日持ってくるのではなく、その場で買った肉などをビニール袋に移し替えてトレーを置いてくる主婦も見かけますよね。私は最初その光景を見たときに驚きました。魚は調理前に洗えばよいですが、肉は洗いませんよね。家で清潔に手を洗ってからの方がよいのではないか、と感じてしまいます。買いものカゴからエコバッグやレジ袋にうつしかえる作業台は決して清潔ではありません。エコのため、家庭ゴミを減らすため、といってもやりすぎでは?と思うこともあります。せめて家に帰ってから移し替えて、トレーは自宅で洗い、後日の買い物のときに持ってくる方がよいと思います。